社員インタビュー

私もこの会社で世界に向けてチャレンジし
自分自身を成長させたいと思いました
業務ユニット E.S. 2014年度 新卒入社

インタビューイメージ1

業務ユニット
E.S. 2014年度 新卒入社

仕事について

業務・SCMチームでは、商品の輸出入・通関から、お客様への配送手配といったデリバリー業務及び、一連の計上・決算業務も行っています。
デリバリー業務では営業担当が購買を決定後、予定通り輸入・通関・入庫が出来るよう、手配していきます。日々お客様から届く、注文書の納期に合わせて、飼料会社・工場、畜産農家と様々な場所へ出荷・配送手配を行います。お客様から信頼して頂けるよう、日々業務を行っています。

成功体験

大きな一例ではないのですが、日々の業務で一つ一つのことに成功を感じています。例えば、無事に通関が出来たとき。お客様が困っている事をサポート出きたとき。大小は異なりますが、こうした様々な成功の積み重ねでJNCに貢献できていると思っています。 また、私が所属している業務・SCMチームは会社のなかでも一番、他部署や、外部とのやり取りが多く、色んな人と関わる部署です。社内外関わらず多くの人と連携して一つの業務がうまくいったとき、大きな成功と達成感を感じます。

インタビューイメージ2

失敗体験

担当商品の在庫が無くなりそうになり、「早く対処しなければ!」と、問題を解決する事に必死になっていました。幸いにも、その商品の在庫場所は複数あり、他場所から移す事で補填できる状況だった為、手配を進めていると「今、在庫を移す必要があるのか?」と指摘を頂きました。再度、在庫残数と次回入庫予定日を確認すると、今は手配するタイミングでない事に気が付きました。在庫を移す事は余計なコストがかかる為、コストを最小限にするにはギリギリまで待ってから判断するべきでした。
どんな状況でも広い視野で物事を考える必要がある事を、その時学びました。

インタビューイメージ3

JNCに就職を決めた理由

JNCに就職を決めた理由

私は大学で畜産・動物について学んでいた為、畜産に携わる仕事がしたいと思い、就職活動をしていました。同業種の説明会に参加していて、他社とは違うと感じた点は、風通しのよさと成長スピードです。また、経営理念にもある通り「世界の飼料・畜産業界に貢献」という、世界へ向かっている姿勢がとても印象に残りました。
私もこの会社で世界に向けてチャレンジし、自分自身を成長させたいと思い、入社を決めました。
インタビューイメージ4

学生の皆さんへひとこと

JNCは活気があり、新しい事にどんどんチャレンジしていき、若手にもチャンスをくれる会社です。日々変化していく中で、私も一社員として会社に貢献できるよう、成長していきたいと思っています。
もし、色んな事にチャレンジして自分自身を成長させたいと思っているなら、是非JNCで一緒に働きましょう!

One day flow

  • 9:00

    出社 メールチェック、社内報告業務、受注業務、電話応対
    業務・SCMチームは午前中が一番忙しいです

  • 12:00

    昼食
    同じチームの人や他部署の人と集まって、お喋りしながらご飯食べています

  • 13:00

    外部研修に参加
    輸入や為替等々、参加できる研修が多数あり、学ぶ機会が多いです

  • 15:00

    営業との打ち合わせ
    在庫数量や出荷数量を確認し、お互いの認識のすり合わせをしています

  • 16:00

    輸入書類の確認、通関依頼書の作成、各種経理処理
    各業務のスケジュールに合わせて、滞りがないよう努めています

  • 18:00

    退勤

Search